群馬大学医学部産科婦人科学教室

茨城県J-MELSにインストラクター参加

blog

2019623日、茨城県立中央病院で開催された茨城県産婦人科医会J-MELS(母体救命講習会)に井上真紀が参加して来ました。

茨城県ではJ-MELSから派生した救急救命士さん対象のプレホスピタルコースを独自に開催されており、午前中はそちらのインストラクターとしても参加して来ました。分娩介助や新生児蘇生、車中分娩のシナリオブースがあり、救急救命士さん方に経験していただきました。施設外分娩や車中分娩の経験があったとの声もちらほら聞こえ、救急救命士さん方との 連携を考えるいい機会となりました。

午後はベーシックコースです。インストラクターとしての修行の場としてはもちろんですが、茨城県のコースは茨城県全域にコース開催を回られていたり、インストラクターに元気な助産師さんが多いなど、群馬県外のコースの特徴を知る機会にもなり、大いに刺激を受けました。

今後も群馬県内の母体救命のために、インストラクター技術向上に努めていきたいと思います。